3月号





 皆さんもニュース番組等で聞いて、御存知のことと思いますが、 個人の消費意欲をふるい立たせ、地域商店などの活性化を目的とした 「地域振興券」が交付され始めました。65才以上のお年寄りのいる家庭や、 15才以下の子供のいる家庭など、一定の要件を満たす人へ交付される 「2万円分(千円券20枚)の商品券」のことで、なんと王子様の誕生した 王様家にも交付されるのですよ。やった〜! そして、王様の住んでいる 東京都目黒区の地域振興券の愛称は「めぐろのサンマ券」なのだ。格調高い 商品券の真ん中に、モロ漫画チックな笑顔のサンマが描かれているのよね〜 (ちょっと楽しい感じ)「めぐろのサンマ」というのは、昔鷹狩りで目黒を 訪れた馬鹿殿が、昼めしに食べたサンマのおいしさが忘れられず、 「サンマは目黒に限る! ワッハッハ」と言ったという「落語のオチ」 (目黒でサンマなんぞ取れん、阿呆な殿様じゃ〜、ワッハッハ……となる) から由来している。まあ、日本版「裸の王様」みたいな話だね。 読者の皆さんの住んでいる地域でも、何かおもしろい名称がついていたら 王様にタレ込んでくださいね。お待ちしてま〜す。さて、この2万円、 何に使おうか、ここが思案のしどころ。普段から地域振興を心掛け、 景気の悪そうな個人商店で買い物をしている王様ですから、 こう改まっちゃってもねぇ。いっそ、サンマでも買うか。


●「今月の一筆」TOP●
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・