2月号
王様の朝は、ガラス窓&サッシ&玄関の鉄製ドアに付着した「結露ふき」から始まる。マンションの城は、寒〜いこの季節、大変なのよね〜。暖房機具を使ってないのに、部屋の中は暖かい。まあ、それは良いんだけど、「結露地獄」になって、窓は汚れちゃうわ、カビは発生するわで、手入れにひと苦労!

その筋の本や新聞に書いてあったんだけど、日本のマンション建築方法に問題があるのよね〜。結露の発生しにくい「外断熱工法」を採用せず、コストのかからない工法をしているからなんだってよ。スウェーデンなんかじゃ、国を挙げて建物の省エネ対策を研究した結果、外断熱が当たり前だそうだ。コストがどうたら、こうたらじゃなくて、「住みやすさ・快適」を考えたら当然の事が、日本じゃ〜なおざりになっている。日本のマンション建築、今からでも遅くない! なんとかせい!!


●「今月の一筆」TOP●
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・