12月号
うむ、これは今年のヒット食品(商品名)じゃよ。名前のまんまで、天津甘栗の皮をむいて、栗の中身だけが袋詰めされ売られておる。確かに天津甘栗は美味しいが、栗をむくと指先や爪が茶色く汚れてしまうのぉ。その面倒を省いてしまうという発想は中々のものじゃな。で、王様も買って食べてみましたぞ。う〜む、味はまぁまぁ。しか〜し! な〜んか味気ないのよね〜。結論としては、おもしろ味を失うこともあるんじゃなぁ。茹でたカニを食べる時も、ほじくったり、しがんだりと面倒を乗り越えてこそ旨味が増すってもんじゃしのぉ。枝豆しかり! みかんの皮むき、シチューをコトコト煮つめる時間。さら〜に! 相撲の仕切り、男女の恋愛などなど、時間や手間を省かないほうが味わいの増すものがイッパイありますなぁ。見極めましょうぞ!



●「今月の一筆」TOP●
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・